にじいろ家族日記

実子と里子ちゃんの子育てや家族の事などの記録です

子育て

里親賠償責任保険を使ってみて

委託中のお子さんが怪我や病気をした時や誰かに怪我をさせてしまったり物を壊してしまったりした時に使える『里親賠償責任保険』ですが、申請する時に何を準備してどう進めるかについて、家の子の話を交えながら書きました。

【SDGs 女性が抱える問題について】新潟そもそも会で話し合った事

先日6月21日(日)に、新潟そもそも会に参加させていただき『女性が笑顔になれるまち→家族が笑顔になれるまち』と言う事で、女性が抱える問題について話し合いがなされました。 そのことについて書いています。

【防災対策】 新潟市全市一斉地震対応訓練を機に考えた、子供がいる場合の防災対策について

6月16日に、新潟市全市一斉自陣対応訓練が行われましたが、小さい子供がいる場合の防災対策について、どのような準備をしたらいいか、小さい子供を連れてどのように避難したらいいかなどについて書きました。

真実告知後の里子ちゃんの様子

真実告知をしてからの里子ちゃんの様子や、真実告知に対しての考えとこれからの対応などについてです。

想像力を育む、子どもとの非日常の時間

少しの工夫で非日常を味わう事ができる、想像力を育む読み聞かせ時間について書いています。

トイレトレーニング開始

最近始めた2歳の里子ちゃんのトイレトレーニングについて書きました。

愛情を確かめようとする、試し行動について

家の里子ちゃんや実子の話も交えながら試し行動につい書きました。 家の里子ちゃんや実子の話を書く事で、少しでも今お子さんの試し行動で苦しんでいる、お父さん・お母さんの役に立てたら嬉しいです。

2人のお母さん 3/3

5歳の里子ちゃんへの真実告知がきっかけで『2人のお母さん』について色々と考えました。その事について書いています。

2人のお母さん 2/3 (お母さん)

『母は家の心』癌で54歳と言う若さで亡くなるまで、いつも支え、見守ってくれていた母について書きました。

2人のお母さん 1/3 (お義母さん)

『お義母さんと、お母さん』と言う事で今回はお義母さんについて書きました。

里子ちゃんへの真実告知

先月末に里子ちゃんに真実告知を行いました。その時の事について書いています。

先生

子どもが生きていくうえで一番最初の基準になる存在は親であり、家庭であるという責任と言うのを今子育てをしながら子供たちから教えられています。 高校時代のとんでもなく熱い先生の話を交えながらその事について書いています。

様々な質問や意見に対して

里子ちゃんを委託されてから様々な質問や意見を言われることがあります。 それについてどう答えているかなどについて書きました。

ふつうってなんだろう?

家の長男の話も交えながら『ふつうってなんだろう?』や、それぞれの普通の違いや個性の違いについて書きました。

孤独育児に追い詰められるお母さんたち

孤独育児に追い詰められて、子どもを里親委託せざるを得なくなったお母さんたちの気持ちについて書きました