にじいろ家族日記

実子と里子ちゃんの子育てや家族の事などの記録です

里親制度

里親トレーニング事業 【フォスタリングチェンジ・プログラム体験講座】を受けて

先日、新潟県里親トレーニング事業【フォスタリングチェンジ・プログラム体験講座】を受けさせていただきました。 養育者との相互交流の重要性や愛着形成など、講座を受けて感じた事を書かせていただきました。

命のバトンタッチ

今月始めに、家から新しい親御さんへ、生後2ヶ月からお預かりしていた、1歳10ヶ月のお子さんの大切な命のバトンを渡させていただきました。その事について書いています。

実子がいて里親になるという事

実子がいて里親になることに、賛否両論あると思います。 私にも2人の実子がいますが、里親になろうという時に、色々なご意見をいただきました。 実子がいて里親になるという事、子供たちとどう接しているのかなどについて書きました。

真実告知後の里子ちゃんの様子

真実告知をしてからの里子ちゃんの様子や、真実告知に対しての考えとこれからの対応などについてです。

実子と里子ちゃん、一緒に病院を受診する時

実子と里子ちゃんを一緒に連れてのお医者さん受診について 現在11歳の家の長男もしょっちゅう熱を出してお医者さんに行っていましたが、子供が小さい時は特に急に熱を出したり、体調を崩したりしやすいですし、予防接種や検診などでお医者さんに通う事も多い…

愛情を確かめようとする、試し行動について

家の里子ちゃんや実子の話も交えながら試し行動につい書きました。 家の里子ちゃんや実子の話を書く事で、少しでも今お子さんの試し行動で苦しんでいる、お父さん・お母さんの役に立てたら嬉しいです。

里子ちゃんへの真実告知

先月末に里子ちゃんに真実告知を行いました。その時の事について書いています。

様々な質問や意見に対して

里子ちゃんを委託されてから様々な質問や意見を言われることがあります。 それについてどう答えているかなどについて書きました。

養育研修

児童養護施設で実際に子どもたちと過ごす、養育研修を受けて感じた事をかきまいした。

株式会社RASHISAさんのヒアリングに協力させていた時の事

虐待を減らし誰もが自分の人生を肯定できる社会を目指してビジネスの力で「世界一」虐待問題に向き合う。株式会社RASISAさんのヒアリングに協力させていただいた時のお話です。

初めての里子ちゃんが、お母さんのもとに帰るまで

初めての里子ちゃんをお迎えしてから、その里子ちゃんがお母さんのもとに帰るまでと、その時の実子の思いや様子について書きました。

大切な宝物

養育研修の時に児童養護施設の男の子からもらった、大切な宝物についての話です。

孤独育児に追い詰められるお母さんたち

孤独育児に追い詰められて、子どもを里親委託せざるを得なくなったお母さんたちの気持ちについて書きました

里親制度に登録をするには?

里親になってから『どんな研修があるの?』や『誰でもなれるの?』と言う質問を受けるようになりましたが、里親制度登録までの流れや研修内容などについて書きました。

里親制度登録のきっかけ

里親制度に登録して約7年になりますが、里親制度に登録するきっかけなどについて書きました。