にじいろ家族日記

実子と里子ちゃんの子育てや家族の事などの記録です

大切な宝物

f:id:rlog01:20200612125505p:plain

宝物

これは私の宝物の一つの写真です。

里親登録の時に「養育研修」と言って、児童養護施設に1泊、もしくは日帰りで2日間行って実際に子どもたちと過ごす研修があるのですが、その時にその児童養護施設の男の子からもらった大切な大切な宝物です。

f:id:rlog01:20200208223528j:plain

 

中身は小さな箱ティッシュ.。.*゚

 

 研修を終えて帰る時間になった時に、小学校低学年の男の子が…

 

「ちょっとまって!」

 

と大慌てで何かを包んで私に

 

「はい。これあげる!大きくなったら結婚してね!」と…(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

 

箱ティッシュは使わず、元の包に同じように包みなおして、大事にしています。

その男の子が慌てながら、一生懸命包んでくれている姿は今でも忘れられません。

 

きっとその男の子も今頃中学生くらいになっているんだろうな…

 

よく大人びた子どもを見て「しっかりしてるね」とか「大人っぽいね」と言うけど、確かに「大人っぽく」そうなろうとする時期はあるけど、そうじゃなくて常に「大人でいること」を求められてきた子どもたちは、大人になってからも人に甘える事や頼ったりするのが苦手な事も多く、いっぱいいっぱいになるまで無理して、爆発してしまう子もいるから、まだ「子ども」と言える時に甘えたり、子どもの時にしかできない失敗をしたり、いろいろな経験をしていてくれたら嬉しいな…

 

養育研修について続きを書いていたのですが…

長くなってしまうので、養育研修については別で書きたいと思います。

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

最後まで読んでいただきありがとうございました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )